パーティレポート

おふたりの写真
2016年11月19日 挙式
新郎
小山内 渉 様
新婦
中村 由理香 様
ゲスト人数: 53名
スタイル: サプライズ演出

会場を決めた3つのポイント

  1. スタッフの方の温かい対応
  2. お料理
  3. ステンドグラスのキレイなチャペル
挙式の内容、感想は?

Q1挙式の内容、感想は?

新郎は入場から頭が真っ白になってしまいドタバタな一面もありましたが(笑)、ゲストから笑い声も起こり、楽しくアットホームで皆さんの心に残る温かな式になったと思います。入場時に流すチャペルムービーはとても好評でした。最初から涙が止まらなかったそうです。新婦もこのムービーが気に入り、会場をここに決めた理由の一つでもあります。ステキなステンドグラスのあるチャペルで、生演奏(オーボエの生演奏はとても珍しいですね!)の中での挙式ができたこと、嬉しく思います。生演奏はゲストからも好評でした。牧師さんもフレンドリーな方で、緊張が少しほぐれました。
会場装飾、パーティテーマの内容は?

Q2会場装飾、パーティテーマの内容は?

新婦が大好きなファンタジー映画があり、その世界観を大切にコーディネートしました。真っ赤なバラ、映画の主役のキャラクターが来ている青色をメインカラーに。映画の舞台であるお城を手作りしたりなど、「自分たちで作るパーティ」という点も大切にしました。
料理の内容、感想は?

Q3料理の内容、感想は?

どのお料理も美味しく、ゲストの方からも「美味しかった!」と好評でした。特にフォアグラのフラン、ボルチーニ茸のクリームソースと国産牛サーロインのグリルが、年齢層問わず気に入ってもらえました。私たち2人もお気に入りです♪ また別のお料理で対応してもらった友人からも「代替品なのにすごく美味しかった!」と声があり、すべてのゲストの方に満足頂けたようです。あと、お野菜も美味しかったです!
披露宴パーティの内容、感想は?

Q4披露宴パーティの内容、感想は?

ゲストの方に楽しんで頂けるよう、新郎の中座で台車を使っての演出がウケました。新郎新婦お互いに、また一緒に、たくさんのサプライズを用意。新婦から新郎へは、新婦中座中に流す新郎へのサプライズムービーを。お世話になっている人々、教え子からのメッセージなどの録画を流しました。新郎から新婦へはサプライズプロポーズを!手紙と赤いバラの花束を用意し、一緒にプレゼントしてくれました。また夫婦揃って担当プランナーさんに感謝のメッセージカードを手渡ししました。
スタッフの対応、感想は?

Q5スタッフの対応、感想は?

打ち合わせの時から親身になってくださり、2人の思いを汲み取って、様々な提案をしていただきました。打ち合わせも楽しく、毎回2時間コースでした(笑)。メールの対応もとても丁寧で、質問にも何度も答えてくださり、時には相談にものっていただきました。 結婚式当日は、友人の急な授乳にもスピーディにお部屋を用意してくださり、とても喜んでいました。
これから結婚するおふたりへ

Q6これから結婚するおふたりへ

男性は特に結婚式のイメージがなかなかつき辛いようで、女性側は不安になることがあると思います。私たちのときもそうでしたが、打ち合わせを重ねるうちに新郎はイメージがつかめたようです。分からないこと、不安なこと、「やってみたい!」と少しでも思っていることがあればプランナーさんに相談してください。必ず良い案、解決策を提案していただけます。一生に一度の結婚式。準備が大変なこともありますが、「やって良かった!」と必ず思える式になると思います。プランナーさんとの二人三脚で進めれば何もこわくありません!

担当プランナーから

ご結婚おめでとうございます!おふたりとのお打ち合わせは時間を忘れてしまうことも多く、2〜3時間経つのもあっと言う間でした。とても親しみやすく、いつも笑顔がステキで、会うたびに元気をもらっていました!ご希望の結婚式のイメージをしっかりお持ちで、器用なご新婦様が作られたいろいろなアイテムを見て驚きました。結婚式当日はサプライズでの演出、本当に感動しました。お近くにお立ち寄りの際は、ぜひ遊びにいらしてくださいね。いつまでも変わらないおふたりで、幸せなご家庭を築いていってください。ありがとうございました!

(担当:米田菜那)